初めて病院に行きました。
その名も London Iryo Centre。日系の病院なので、リトル日本人街です。

一番ひどい時は、歩ける状態じゃなかったし。
いまさらだけど、目ヤニとのどの痛みに嫌な予感がするので、一応診てもらいました。

目は結膜炎(細菌感染)
耳は中耳炎起こしかけ(細菌感染)
のどは真っ赤(細菌感染)

という、まぁだいたい自己診断と同じ。
やっぱり自分の体は自分が一番わかるもんだ、と感心してみる。
要は、大したことない普段はかからないような細菌に負けているようです。
海外に来て、3,4週間ってこういうの多いらしい。


診断に超納得したばかりに、
この大量のお薬も、一つ一つ説明されると、どれもはずせない。。

病院で唯一のガイジン(本当は私たちがガイジンなんですが・・)薬剤師さんが、
とっても丁寧で感動~。心から Thank you very much ! でした。

身振り手振り、日本語もまじえつつ、ゆっくり英語なので、超わかりやすい。
あぁ、ロンドンの人がみんなこうならなー。

そんな訳あるかっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です