How to have the Perfect Pup £6.99

表紙のパピーがちょっと凛に似てる?


日本でもよくある、子犬をこれから迎える人のためのミニ犬種図鑑、といった所なのですが、以前に学校で使っていた犬種図鑑以上にわかりやすくオススメです。

笑えたのが、Parson Russell Terrier の Excersise(運動量)欄

It's almost impossible to over-exercise a healthy, adult Russell
健康な大人のラッセルテリアを運動させすぎにするのは不可能に近い

名言です。

でもね、他のテリアやガンドッグだって、もちろん同じくらい運動必要なんですよ。
Belgian Shepherd なんてクールに「2時間半+フリーラン」ですから。

これって、絶対ブリーダーの性格だと思う。
ジャック飼いの人って、「いかに大変か」が自慢だから ^^;
ジャックほしいっていう人に会ったら、どんな問題があってどんなに苦労するかを語って、飼うことを反対するのが王道です。

そこんとこが、他の犬を選ぶ人とは違うんだな~。
(ビーグルとはちょっと共通するものを感じるけど・・)

ということで、ジャックを飼っている人は、ちょっとひねくれ者で、隠れたユーモアを持つ人、のような気がします♪

似たような'疲れなさ自慢'をいくつか紹介しまーす。

Alaskan Malamute
4 miles a day is the minimum - it is not possible to wear this dog out!
1日最低6.5km、この犬の体力を使い果たすことは不可能です!

Australian Shepherd Dog
Virtually inexhaustible! A great slimming aid!
事実、へとへとになることはありません!ダイエットの友に最適!

Border Collie
Significant - but mental stimulation is just as important
相当な運動が必要、でも精神的な刺激も同じくらい大切

Flat coated Retriever
They'll take as much as you can give; allow a short rest afterwardss and then do it all again!
できるだけ。ちょっと休憩したら、もう一度!

ハイパー犬、大好き♪

Comment(1)

  1. 自分用のメモです。
    項目がとてもわかりやすくまとまっていたので。
    それにしても、Foog Bill ってイギリスっぽい。
    History(歴史)
     
    Character sketch(性格)
     
    Vital statistics
    – Height(高さ)
    – Weight(体重)
    – Exercise ****
    – Grooming ****
    – Noise ****
    – Food Bill £ per week
    – Country of origin(原産国/地域)
    – Original function(本来の役割)
    – Availability(実用性)
    – Colour(色)
    – Coat type(毛質)
    – Coat care(お手入れ方法)
    Health
    – Average life span(平均寿命)
    – Hereditary disorders(遺伝病)
    – Hip dysplasia(股関節形成不全)
    Suitabiity
    – Execise(運動量)
    – Ease of training(トレーニングのしやすさ)
    – Temperament with children(子供に対する気質)
    – With dogs?(犬に対する気質)
    – With cats?(猫に対する気質)
    – Town or country dog?(都会向きor田舎向き)
    – Would he happily live in a flat or apartment?(アパート向きor一軒家向き)
    – Natural guard dog?(番犬向きか)
    – Attitude to strangers?(知らない人への反応)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です