1人と1匹のお散歩が基本の私たちですが、
春になってお天気と共に体調も回復、気分も一新して、
ここ最近、おともだちとお散歩に行くことが多くなりました。
 
半分はお仕事だけど、たまに大勢で歩くと楽しくて、
お仕事を忘れて楽しんでいます。
 
 
今日は、ブログやfacebookを通じて知り合ったわんさちゃん。
ずっとずっと会いたいと思っていたのが、ようやく叶いました〜
 
わんさちゃんの治療が始まる前に、と声をかけていただき、感謝♪
早速ブログにもしていただき、ニヤニヤと何度も読み返してしまいました(笑)
 
 
ではでは、私の方からもちょこっとだけご報告。 
 

 
うわさのわんさちゃん。
犬種のえこひいきはしていないつもりでも、やっぱりジャックは私にとって特別な存在♪
 

 
知らない犬にガウガウしちゃう、とのことだったので、得意のさりげなくjoin作戦で。
わんさちゃん自身が安心と思える距離をとってね。
 

 
ちょっと怖い、ちょっと嫌、と思っていても、やっぱりいっしょに歩けば気になるもの。
凛がおしっこした所をにおい嗅いでみたり、
 

 
いつの間にか、距離が縮まって、
 

 
気づいたら隣を歩いていたよね。
 
 
こんな風に自然に「大丈夫」ってわかってもらえたら、一番うれしい。
 
最初にあいさつさせなきゃ、って無理をしてしまう人が多いけれど、
初対面の相手に緊張してしまうのは当たり前。
同じ時間を過ごす中で、少しずつ気を許して、最後にあいさつしたっていいと思うの。
 
並んで記念撮影なんて、しなくたっていいと思うの。
 
 
そんなことを思うようになって、私自身もあまり犬とベタベタしないようになりました。
犬好きな人から見たら、ちょっと冷たく見えるかもしれないけれど、
犬にとって心地いい距離は自分で選んでほしいから。
 
凛も最近は心得たもので、わんさちゃんがちょっと緊張し出したら自分から離れたり、
勇気を出して近づいてきてくれた時もそしらぬフリをしたり、
さりげな〜く気遣ってくれました。
 
凛も成長したなー、とひそかにうれしかった (*^^*)
 
 
でもね、私が控え目にしているのにはもう一つの理由も。
 

 
こんな風にステキな関係を見ちゃうと、ね。
何だか邪魔しちゃいけない気がしてね。
 
 
やっぱり2人と2匹じゃなくて、1人と1匹x2なのです♪
 
 
 
                      わんさちゃん、また遊んでね!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です