今日で凛は生後120日目。
人間で言えば、小学校にあがる頃でしょうか。
相手の気持ちがわかるようになったと同時に、自我が芽生えてくる頃です。
最近は「No!」と言われると怒られていることがわかるようです。
いたずらをやめるようになりました。
そして、フードがなかったり、もっと遊びたい時には指示に従わないことも
でてきてしまいました。
ここが正念場、なのでしょうか。
今までは部屋の中で私かフードかおもちゃか、の選択肢しかない生活でしたが、
これからは外に出たり他の犬に会ったり、刺激だらけの生活になっていきます。
(その分、家に帰ってきたらぐっすり寝るようになり、メリハリのある生活になってきました。)
それなのに、飼い主としては今まで部屋の中で指示に従ってくれていたこともあって
気がゆるむ頃です。
外の刺激を利用して、うまく好奇心を育てて&欲求不満を解消させつつ、
今こそ、きちんとリーダーシップをとって接しなければ、と気持ちを切り替えていこうと思います。
多分、この時期にしつけが嫌になっちゃう人もいるんじゃないかな。
ちょっとそんな気分が理解できる今日この頃です。
本当に犬の成長は早い。
何度も繰り返しますが、もしできないことがあったとしても、
それは犬が頭が悪いとか素養がないとかではなく、教え方の問題なのです。>自分へ渇!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です