HDDに録画していたムツゴロウさんの番組
凛が眠りかけたところを見計らってみようと思ったら、
ボストンテリアの鳴き声にびくり。
飛び起きてテレビに向かっておすわりして固まる。
警戒の姿勢だ。
いっちょまえに犬なんだなぁと思う瞬間。
以前のblog「社会化は生後90日目までに」の重要さがわかった!でも書きましたが、
凛が家に来たばかりの2ヶ月の時は、テレビの音や外の音なんて
「聞こえてる??」と思うくらい反応がなかった。
随分と感覚が発達してきているようです。
# 全然関係ないですが、小学校の文集で、将来ムツゴロウ王国で働きたいと書いた覚えがあります。
 大学で生物を学んだ後は、すっかり動物関係とは離れた生活をしていましたが、
 ようやく今その時の夢を実現しようとしているのかもしれません。
 今まではただかわいくて番組を見ていましたが、
 今回は、ムツゴロウさんの「動物と人間の関係」についての考え方を理解でき、
 いつの間にか自分も同じように考えていたことに驚きました。
 王国で働く、というつもりはもうないけれど ^^;
 同じ精神を持って、自分なりに実現できたらいいなぁと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です