昨日、何ヶ月ぶりか?で凛がそそうをしました。
しかもごはん用のマットの上で・・。
がびーーーーーん、と思いつつきつく叱る。
トイレの場所は完璧に理解しているはずなので、怒らない訳にもいかず。
 
 
でも、理由は明白でした。
家に帰ってきてすぐにトイレシートでおしっこ。
その後ボールで遊んであげている最中にマットでそそう。
その後サークルに入れたら、またすぐにトイレシートでおしっこ。
いずれもほぼ水のようなうすーいおしっこ。
10分ちょっとの間でこんなに何回もおしっこするなんて、
いつ水飲んだの?と思ってすぐに気付く。
昨日は月に一度のミーティングで、トレーナーが集まる会だったのです。
スタッフ犬もたくさん来ていて、みんなでお弁当を食べている間は
フリーで遊んでいたのです。
あのときだ・・・。
 
 
スタッフ犬だけだと思って油断して、凛が何をしているか見ていなかったのです。
きっとみんなと遊んで興奮して、水をがぶ飲みしていたのでしょう。
家に帰ってきてフリーにしているだけだったら凛はちゃんとトイレに戻れるのに
ボールで遊んでトイレに戻れないようにしてしまったのは私。。
(それでも遊びを中断して戻ってくれないと本当は困るのですが・・)
 
 
子犬の時は、フード+水 ⇒ トイレ は直結しているので、
いつどれだけ食べたり飲んだりしたかチェックしていたものですが、
最近はある程度我慢もできるしトイレにも戻れるので、外出する時くらいしか
気にしていなかったのですね。
でも、やっぱりお水の管理はまだまだ大切なのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です