いたずらした時の犬って、微妙な顔してますよね。
今日も12時間のお留守番ごくろうさん♪、と鍵をあけると何かいつもと違う。
いつもは帰ってくるとキュンキュン言って喜ぶのだけど、今日は
シーン。
おや、何かやらかしたか?
何かやらかした時、凛はいつも「やっちゃった顔」でおとなしくしてるのだ。
結果はこちら
↓↓↓
20050818_lin.jpg
おわかりいただけますでしょうか。
ハウスが傾いているのです。
これには私も唖然!
 
 
うーん、どうしたらこんなことになるんだろう。
おおよそハウスの上に飛び乗って、降りる時にでもふみはずしたのだろうけれど、
どうしたらななめになるんだろう。
フローリングのすべり防止のために、サークルの中にゴムのシートをひいているので
何があったにせよ怪我はしてないようですが、、、
ほんと、予測不能なことをやらかしてくれるやつです。
こういう時、犬は「なんかやばいな」「怒られるかな」という態度はしているのですが、
・自分がやったことをわかっているのか。
・とりあえずハウスがななめになっているから怖いのか。
微妙なところです。
どっちなんでしょうね。犬の声を聞いてみたくなる出来事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です