ブルース・ウェーバー展を見てきました。
ドッグトレーナー仲間に教えてもらったこともあり、
犬の写真にひかれて行こうと思ったのですが、実はもともと写真好き。
(昔、よく恵比寿の写真美術館なんかに行ってたなー)
個人的にはファッション系の写真はあまり興味がなく、
一般の人や風景の何気ないところをとらえた写真に釘付け。
なんか、撮る人の愛情というか、視点が見える写真って魅力的です。
最近は「犬のようちえん」での撮影ばかりで、写真を撮ることを
あまりしていなかったけれど、久々に撮りに行ってみたくなりました。
連休だし、凛を連れてどこかに行こうと思ってたのになー。
あいにくの台風で散歩すらままならず。
 
 
とめずらしくぼやきつつ。
この連休はダラダラと過ごしてしまいそうな予感。
 
 
# この写真展の宣伝用写真のように「DOGS for PEACE」の紙を下げて
 写真を撮るコーナーもありました。
 凛は都会に連れて行ってもうれしくないだろうと思って連れていきませんでしたが、
 この写真だけは撮りたかったなー。自作するか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です