見てください、このリラックス加減。。
 

だらーーーん。
 
足の先まで、力抜けてます。
最近ここがお気に入り。カーテン開けた瞬間から、ずっと居座ります。
 
それでも、やっぱり散歩の方が良いのは決まってて、行くよーと言えば、ダッシュで下りてくる。
 

この時期の緑が好き♪ 通る度に新芽が増えて、どんどん色が変わっていきます。
 
新緑が変わっていくのを見逃すのがおしくて、ついついフルコースのお散歩です。
長~~~い冬の後だと、こんな Lovely day もすぐに終わってしまう気がして、今年はカメラを持ち歩くことにする。
(まぁ、実際春が来たと思ったら、すぐに夏が終わっちゃうのがイギリスの夏。)
 
なのに・・
 
フラットに近づくにつれ足取りはにぶくなり、とうとう・・・
  

マダ カエラナイーーー
 
1時間以上はとっくに歩いてるんですけど・・。また明日行けるからさぁ。

Comments(4)

  1. アニベグママ

    1時間以上でも散歩は楽しくてまだ帰りたくない、わかります。アーニーがいつもそれです。駒沢公園をさんざん走って疲れたから(私が)帰ろうと戻るととたんにトボトボになるんですよね。唯一違うときは、新しいおもちゃを家に置いて散歩に出たとき。このときばかりは用をすませるとさっさと走らんばかりに家にもどっておもちゃに直行です。
    いったいどれだけ持久力あるのか調べてみたいです。何年か前プールでボール取り遊びを楽しんで、まだやめたくないというアーニーをほうっておいたら、一人で延々ボールもないのにぐるぐる泳ぎ続けて、結局1時間後くらいにひっぱりあげました。すごすぎますよね。

  2. アーニーくん、、すごすぎる!!
    体力もさることながら、そのあきらめの悪さ?大好きです ^^;
     
    凛は疲れるとわがまになります。
    先日日帰り旅行へ行った時も、午前中は砂利道をがんがん歩いていたのに、夕方はそこ歩きたくないとか、海方面は良いけど町方面には歩きたくないとか、疲れてもう歩けないのかな、と思って希望をかなえると、また走り出すんですよねぇ。。体力温存しつつも、楽しいことには体力使える、「これくらいにしておこうかな」という気持ちは凛の辞書にはないようです。。

  3. こんにちは。初めまして下村と申します。
    ロンドンでドッグトレーニングをされている方がいると知り、正直驚きましてコメントした次第です。
    私は現在、英国のコッツウォルズ地方にて動物愛護センターでの仕事に加えて、近くのトレーニングスクールで実際にトレーニングを勉強している者です。その内ロンドンでと考えていたので、インターネットでそういった方がいるのかと思い調べていた所このブログに行き着きました。
    プロとしてジャックラッセルで助言を仰ぎたい点がありますが、ロンドンでお逢いする事は可能でしょうか?
    宜しければメール頂ければ幸いです。
    今後とも何卒宜しくお願いいたします。
    下村 拓哉

  4. 下村さん、はじめまして!
    コッツウォルズですか~、いいな~~。今は英語の勉強がメインでトレーニングの方は仕事としてはお休みしていますが、こちらにいる間にできるだけイベントやセミナーに参加して勉強していこうと思っています。
    こちらこそ、ぜひぜひお会いさせてください♪
    後ほどメールしますね。お会いできることを楽しみにしています!
    p.s.
    ちなみにまいてぃはお友達でーす。
    彼女のblogにあるK夫妻は私のことです ^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です