ようやくお布団やら、一応暮らせるのに必要なものをそろえて落ち着いたので、今日はちょっと広い公園まで足を伸ばしてみる。
 

あたたかい間に、と思ったら雪が降ってきた。
 

この降り始めな感じ、カモフラージュされちゃうのよねぇ。
一つ目の写真にも凛がいますが、わかりますか?
 

こんなに寒いのに、やっぱり川には興味津々。入る気ない癖に、見るの専門。
 

と思ったら、こんな看板発見。。
がーん、ここ入っちゃいけなかったのか。
 
野鳥がいるっていう看板があったから、それでかな、と思ったら、
近所の小さな公園も、全部犬NG!
 
なんと。
 
ここには住めません。。。
 
みんなどこでお散歩してるんだろう。。。。。
 
川沿いか、山か、やっぱり道路だけなのか?
寒くて、散歩している人にもほとんど会わないので、まだ誰にも聞けていません。。。。。。
 
 
・・と、北海道にはエキノコックスの問題があることを思い出す。
それだからかはわかりませんが(多分違うと思うけど・・)、
ここであれこれ言う前に、ちゃんと調べよう。
 

Comments(2)

  1. グラッセ

    北海道上陸したんですね~。待ってました♪
    この公園素敵!やっぱりオフリードできそうじゃないですか~、と思いながら読み進めてました。。。が、犬禁止!信じられない、こんな広くてロンドンにある公園に似ているのに~。
    北海道アップ凄く楽しみにしてます、是非いろいろ紹介してくださいね。
    それと、凛ちゃんがやはりハウスのコマンドでブルブル震えた、という前の更新ですが、心が痛みました。少しずつトラウマも消えていけばいいですね。マロンもまだ係留のトラウマ症状が出るときがあります。時間をかけるしかないですね。凛ちゃんガンバレ!

  2. グラッセさん、こんにちは~~!
    北海道=広い=どこでもOK、みたいなイメージがあるかと思うのですが(私もそうでしたけど ^^;)、やっぱりここは日本だわ、という感じです。
    この市が特別厳しいみたいなので、今日はあきらめて、車で10分の隣の市の公園に行ってきました。
    新しい土地では、いつも最初は手探りですね。
    ロンドンに行ったばかりの頃を思い出します。
     
    そして、マロンくん、まだトラウマ残っているのか。そっか。。。
    表面上は大丈夫そうに見えても、こういうのって一生何らかは残るのかもしれませんね。私自身も、トラウマまでいかなくても、小さい頃に嫌だったことを今でも引きずっているとかあるし。完全に消すことはできなくても、どんなに時間がたっても忘れないで、それをちゃんと理解してあげることが大切なのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です