今日はお隣さんへリンを連れてごあいさつに。
お隣さんは夫婦と子供2人(男女小学生)です。
家の前でこま遊びをしていたので、リンを連れてご対面。
# 今時こま遊びというのも、すてきなご家族です。しかも手作りのこま板!
フードをちっちゃな手のひらにのせて、リンの顔の前に差し出す。
とたんに「わぁー」っと子供の顔が明るくなる。
あぁ、なんて子供は素直なんだろう。
自分の手からごはんを食べた!という感動と喜びにあふれている。
----
ドッグトレーナーになったら、やりたいことが一つ。
人間の子供に犬との接し方を教えることをやりたいと思っていました。
子供たちには犬嫌いになってほしくないし、「ペット」ではなく「犬」として尊重してほしいと思う。
この笑顔をたくさんの子達にもあげられますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です