今日は2回目のワクチン接種日。
1回目はブリーダーさん宅だったので、動物病院へ行くのは初めてです。
いくつか事前に話を聞きにいっていましたが、結局はブリーダーさんもおすすめの
ラムジイ動物病院に行ってきました。
健康診断
・検温 38.5℃
・体重測定 1.95kg
・聴診器での聴診、触診、視診
・耳の中の視診(スコープのようなもので)
・検便(虫がいないか)
処置
・ワクチン接種
・耳そうじ
・爪きり
と、次から次へとさわられまくりのリン。
かなりビクビクだったようで、しっぽはまるまりっぱなし ^^;
病院嫌いにならないように、先生にフードをあげてもらったりしたけど、
大丈夫かなぁ。。嫌いになっていなければいいけど。
私の方は、先生も看護師さんもとてもいい感じの方で説明もとても丁寧だったので、一安心でした。
動物病院はここ以外にももう一つ事前に話を聞きにいっていたのだけど、決め手はお客さんの多さ!
次から次へと待合室には犬や猫が・・。
ブリーダーさんに紹介していただいたというのもあるけれど、やっぱりお客さんが多いのは安心です。
実家にいたシェルティーは病気がちでしょっちゅう病院のお世話になっていたので不安だったのですが、
安心できる病院が見つかってよかったです。
メモ
・ワクチンは9種です
・体温は直腸ではかる
・ワクチンの注射の最中は痛くないみたい。
 針を抜いた後にしみるらしく、ちょっとあばれました。
・家に帰ってきてからは、いつもよりおとなしく、寝てばかりでした。
 (おとなしくなる子が多いと病院でも言われたので、多分問題はないでしょう。)
・緊張していたせいか、おおむねリンはおとなしくしてました。
・病院の診察台の上でも、フードを見せたらおすわりをしました。
 病院の皆さんにかなりほめられましたー。
 (リンは得意気になる余裕はありませんでしたが・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です