今日はドッグフードのお話。
今食べているフードはANF
犬の栄養学は勉強したいと思いつつ、やはり知識不足なので、
とりあえずブリーダーさんのところで食べていたものをそのままあげていました。
このフードはアメリカ製ですが、保存料、着色料、人工香料を使っていないだけではなく、
真空パックになっているので新鮮なのです。
だけど、原材料は大丈夫?という心配はぬぐえず・・

そして見つけたのが、Natural Comfort
日本でつくられ、原材料も人間が食べるレベルのものを使用しているとのこと。
今日始めてあけてみたのですが、これがおいしいんです!
(犬にあげるものは食べてみる。鉄則です。)
ANFはいかにもドッグフードという臭いと味でしたが、
Natural Comfortはシリアルのようなあまーい香りと味。
そして、ANFより固いので一生懸命カリカリ。
人が食べても普通においしかったです。
凛もこれが気に入ったようなので、今日から徐々に切り替えてみようと思います。
ANFより固いので、歯がかゆくて仕方がない凛にはちょうどよいかも。
でも、1種類だと飽きちゃうし、今までのと併用でもいいのかなぁ。
これがBESTかどうかは正直わからないけれど、少しずつフードのことも勉強しなくっちゃ。

しつけと食べ物は関係ないと最初は思っていましたが、
例えばあるフードは食糞が起こりやすいとか、
フードの与え方によってはトレーニングの集中力も変わってくるとか、
無関係ではないのです。


――――――――――――――――――――――
1/17追記
――――――――――――――――――――――
Natural Comfort をつくっている「吉岡油糧」さん。
楽天広場なかまのLadymamaさんから、ここでは個人でもオリジナルフードをお願いできる
という情報をいただきました。
すごいですね!!
少しずつ勉強して、手作り食や生食もできるようになりたいな。
ただ、根があまり凝り性ではないので、自分の負担にならない程度に
手間がかからなくても犬にとってよいものを考えていきたいと思います。
子供といっしょで、犬は自分で食べるものを選べませんから。
――――――――――――――――――――――
1/20追記
――――――――――――――――――――――
また、見つけました。
こちらも多分吉岡油糧さんのです。⇒シェットランドハウスオリジナルフード
こういったフードが広まるのはとってもよいことですね!
でも、同じようなフードがそれぞれのショップでオリジナルとして売られいるので選ぶ側は大変。。
同じ所でつくっている訳だし、大差ないものなのかなぁ。
どうなんだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です