六本木の仮住まいになって、UKで家探しをしていた時のことをふと思い出しました。

犬がいると言うと、ほとんどの家主さんは一瞬顔が曇り、「何歳?」と聞かれました。
でも、4歳と言うと、とたんに「じゃあ、大丈夫ね!」と笑顔になるんです。
何か言われたら、私はドッグトレーナーです、ちゃんとしつけてあるから大丈夫!と言おうと
気構えていたのが拍子ぬけ。
成犬だったら、トイレの粗相もいたずらもないだろうから、問題なしという常識のようです。

UKはそれ程犬に関しては進んでいる方ではないけれど、それでも
"子犬の時にしつける"が当たり前の世の中なんだなぁ、と改めて感じたのでした。

ここ、六本木のウィークリーマンションも外資系だけあってか、ペットOK。
スペシャルクリーニング代は余分にとられるとか、正面から出入りできない等、制約はあるけど。

実際に、凛はちゃんと洗面所に置いたトイレでするし、ハウスで寝て、吠えることもなく
毛が落ちてるくらいで、周りに迷惑はかけてないと思う。
でも、忘れちゃいけないのは、凛がいい子でいられるのは、
トイレトレーニングをしたからでも、ハウストレーニングをしたからでもなく、
もちろん年齢のせいでもなく、

子犬の時にしつけをしたから =  社会化トレーニングをしたから

だということ。

小さい頃から、「犬のようちえん」に通ったり、いろんな場所へ出かけたり、泊まったり、
"新しいこと" = "楽しいこと" になっているから。
だから、旅行や今回のマンションでも着いたらうれしくって仕方ない様子。
初めての場所でもウキウキで、ストレスなく過ごせる。
だから、トイレの失敗だってないし、不安で吠えることだってない。

"社会化" したからって、パピーの時にすぐに何か効果が出る、すぐに役立つ、ものではない。
だから見過ごされがちですが、今回の渡英の準備で "社会化" の大切さを改めて感じました。

その子の一生の内に何があるかなんてわからないから、
後で後悔しないように、子犬の時間を大切に使ってあげてくださいね ♪

3,4ヶ月の頃は本当に毎日社会化にあけくれて大変だったけれど、本当によかった。
あの頃の自分をほめてあげたい * ^-^ *

そして、ドッグトレーナーとして社会化の大切さを普及させることに携わってきたことを
心から誇りに思います!

Comments(11)

  1. ジョンママ

    本当にそうだよね。社会化って大事(*^_^*)
    始めてでくわすものがどんだけ少ないかで
    本人の安心感が違う。と実感。
    一番は本人の為だよね♪
    こんな時に実感するよね~♪りんちゃんだったら
    イギリスでもどこでも大丈夫だよ~!!!

  2. アニベグママ

    こんにちは!
    着々と準備がすすんでいますね。でも落ち着かない中でも凛ちゃんがおりこうでえらいなぁ。疲れをためたままイギリスへ出発にならないように、六本木でリラックスしてくださいね。
    ところで我が家の3匹も新しいところが大好きです。週末伊豆にいったのですが、それは喜んでみていて私までうれしくなるほど。これはようちえんでの社会化のおかげなんですね。ありがとうございました。

  3. ひらびん

    君は良い事ゆーーよねーーーー!
    本当にそのとうり!
    育てるという事は目先の事を考えてではないからね。
    じゃまた 明日!

  4. >ジョンママ
    ジョンも随分慣れましたよね~。
    最初のお泊りの時は不安そうだったけど、年を重ねる毎に堂々とふるまえるようになっていくジョンが頼もしかったです♪
    何事も経験ですねっ
    >アニベグママさん
    コメントいただき、ありがとうございます♪
    アーニーくん&エルモちゃんは、たくさん旅行に行ってますもんね。
    いつも沖縄などに行かれている様子をお伺いして、ひそかに憧れていました!
    今度はポーラちゃんも加わって、ますます楽しくなりますね。
    >ひらびんさん
    目先の事を考えてではない、か。
    ほんと、そうですね。
    凛を育てていく中で、いろんなことを教えてもらいました。
    まだまだこれからいろいろ学ぶことがあるんだろうな~。

  5. ロンママ

    こんにちは!!
    3ヶ月弱のジャックラッセルテリアを飼っています。
    そして、ドッグトレーナーの勉強をして、大切に育てたいと思っているんです。
    近々予防接種が終わるのでどんどん外に行きたいのですが、はじめはどんな事をしたら良いのか・・・。
    来月はパピートレーニングにも参加するので楽しみにしているんですが・・・。

  6. ロンママさん、はじめまして!
    3ヵ月ですかぁ、かわいいけどやんちゃで大変な時期ですよね♪
    「社会化」についてはお勉強されましたか?
    まず最初はだっこでもよいので、外に連れていってとにかくたくさんのものを見せてあげましょう。
    いろんな音を聞かせたり、いろんな人にだっこしてもらったり(老若男女)、あげたらきりがない。
    社会化は3,4ヵ月の頃には終わり、どんどん恐怖心や攻撃性が出てくる時期に入りますので、急いで勉強してみてくださいね!
    プラス、ジャックは攻撃的になりやすい犬種ですので、特に噛み加減を教えることは徹底してやらないと、その子は甘えているつもりでも人を噛んだということにもなりかねません。
    今はまだ赤ちゃんですのでそういう兆候は見えないかもしれませんが、ジャックの激しい気性を理解して、きちんとトレーニングしてあげてくださいね。
    きちんとしつけをすれば、とっても魅力的で、楽しい生活が送れますよ~!
    これからが楽しみですね!!
    また、大変なこともあるかもしれませんが、子育ては大変なもの。
    お互いに試行錯誤する中で絆も作られていきますので、ぜひ楽しみながら頑張ってください!
    なかなかこのblogだけではお伝えできない所もありますので、この本をオススメしまーす。
    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4902017040/orie05-22?creative=1615&camp=243&adid=15CMCKPA1BGZW8EQMM45&link_code=as1
    ダンバー博士の子イヌを飼ったあとに

  7. ロンママ

    今日はブログをひたすら読んでとても勉強になりました。
    凛ちゃんの様にいい子にさせたい・・・。
    しつけについて勉強中です。夕方抱っこホルダーで散歩。
    おじちゃんや子どもたちにかまってもらってロンもシッポフリフリ。しかし近所のわんこに吠えられビクついていたので15分ほどで終了。
    日記もつけて、トレーニングスケジュールも立てやる気満々です。

  8. ロンママさん、すばらしいですね!!
    継続は力なり、ですので、毎日少しずつでも新しい経験を増やしてあげてくださいね!

  9. ロンママ

    orieさん・・・いえいえorie先生ですね。
    もしかしたらと思っていたのですが・・・学校のHP見ていたら・・・『あれ?』先生と凛ちゃんがいた!!
    実は来月、見学&相談に行く予定なのです!!!
    子供も居るので通信にするかもしれないのですが、学校&勉強なんて教習所以来でとても不安だったんです。
    でも、リラックスしてお伺いできそうです。
    お目にかかれなかったのは残念ですが、イギリスで頑張ってください!!!

  10. ロンママさん、そうだったんですね!
    手前みそな話ですが、学校は本当に楽しいですよ~。
    本を読むのと、実際に犬を目の前にするのは、違いますから。
    ぜひぜひご検討くださいね。
    お会いしたかったなぁ。。

  11. ロンママ

    お会いしたかったですぅ
    人生一度きり
    自分の好きなことが仕事にできたら
    最高ですよね。
    やるならA級取りたいと思いますから~。 
    りんちゃん、げんきですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です