おともだちに教えていただいた緑泉公園、
もうすぐ12月とは思えない程の陽気に誘われて、またに来てみました。
 

これだけ見ると、ちょっとHeathみたいじゃない?
住宅街の真ん中に、こんなすてきな空間があったなんて。
 

大量の落ち葉で、地面が見えない程。このガサガサ感が楽しいのよね♪
 

公園の真ん中には小さな小川。都会のアスファルトに疲れた1人と1匹は、ちょっと癒される。
 

ちょっと残念なのがこの看板。
人畜感染症があるのは確かです。でも、犬をよしよしとなでている絵に×がついているのはなぜ。。なでるだけで移る病気などないと思う。
 
こういった何気ないイラストだったり、お母さんの「なでちゃダメよ」という一言で、子供は素直に犬=怖いor嫌い、という印象を持ってしまう可能性があります。
公共の看板として、正しく伝える配慮がほしかったなぁ、という残念。
そして、私たち犬の飼い主は、子供たちや犬好きでない方も、犬=怖い、とならないように、どんな人にもフレンドリーに接するよう犬に育てることがいかに大切か。
自治体を批判するのではなく、私たち1人1人が社会に受け入れられるような犬と飼い主であることが大切なんだと、切に思う。
 
自分の犬と接することで、犬ってかわいい、あったかい、今嫌がってるかも、何か一つでも感じてくれたら、少しでも前進できたかな、と思う。毎日できることから少しずつ、です。
 
そんな考え事をしながら、ステキな公園だけど、
やっぱりこの広さじゃ満足できなくて、駒沢公園まで足を伸ばす。
 

缶コーヒー、久しぶり。
凛も、人ゴミでのふせ、まて練、久しぶり。
 

広くはないけれど、土の上を探して、息抜きタイム。
昔は、土の上=汚れる、から積極的に入ることはなかったように思うけれど、
今は土を探して歩いているようなもの ^^;
 

なんだかんだいって、土のある公園に歩いて行けるって、いいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です