スケジュール帳は、友人の名前でいっぱいの幸せな1週間。
急な連絡にも関わらず、たくさんの方が時間を作ってくれて、本当に感謝です♪
 

今日は駒沢公園にやってきました。東京はほんとにあったかいな~。コートが要りません。
 

こうやって見ると、広いフィールドに見えない?
公園が狭い!土がない!って、東京に10年以上住んでたクセに、帰国子女みたいなことばかり言ってますが、写真の撮り方によってはこんなリラックスできる風景に見えることを発見。
っていうことは、犬目線でもきっとそんなに悪くないはず。
文句ばっかり言ってないで、こういう場所をたくさん探そう!に方針転換です。
 

待ち合わせにやってきたのは、いつもかわいいうっちーとメイちゃん。
 

いっしょにランチして、いっしょにお散歩して、

記念撮影はちょっと犬が迷惑そうだったけど、
 
久しぶりの再会に感謝♪
元気そうでほっとしました♪
 
それにしても、なんでこの人はこんなにいつもかわいいんだろうな~~。
なんでこんなに純粋なんだろうな~~~。
 
本人はきっと、えーなんでですかーー??って言うと思うけど。
なぜか、心があったかくなる人なのです。
 
 

そして、ついでに寄ってみたドッグラン。いつの間にか登録制になっていたんですね。
犬を吠えさせないで、という巨大な垂れ幕(?)があったり、何だか寂しい。。近所の方からクレームが来るような場所になってしまったこと。
決して良いドッグランとは言えないけれど、東京でのドッグランのはしりで、地元の人たちに愛されていたのに。がらーーんとしていました。
  

でもね、ドッグランよりも、この公園にはたくさんステキなスペースがあるのだから、いっしょに歩いたらいいよね。
ドッグランよりも、こうやって子供たちがサッカーしている横で、いっしょに散歩できる方が好き。
 
犬だって、むやみに子供の遊びを邪魔しちゃいけないって学ぶし、
子供だって、人や犬が通ったらボールを蹴るのをちょっと気をつけるだろうし、
そんなちょっとした気遣いが、成長なんじゃないかな、と思う。
 
 
そんな中、落ち葉で遊ぶ外国の親子を見かけました。
欧米の人って、本当に遊ぶのが上手だなぁ。
ボールなんてなくても、自然の中で楽しむ方法をたくさん持ってる。
 
犬との関係もそうだった。
おもちゃがなくたって、競技会がなくたって、ただ自然の中で散歩する中で、心から楽しんでいる彼らを見て、私たちもそんなスタイルをマネしてきました。
 
だから、ちょっとだけ今、日本が息苦しい。
 
目標なんてなくたって、いいのにな。そんなに頑張らなくたって、いいのにな。
お互いに笑顔でいられたら、それでいい♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です