Homemade jerky!

お客様からいただく言葉が、本当にうれしく、ありがたいと思う日々。
やっぱり出張トレーニングという方法を選んでよかった、と心から思います。
 
そんな想いをかみしめつつ、帰り道は一気に所帯染みてスーパーへ。
 
 
今日の戦利品は、レバー薄切り。134円。
 
生レバーを自分で切るのは難しいので、焼き肉用のレバーを見つけたらラッキー♪
犬用のジャーキーを作ります。
  
 
 
 
 
  (写真が生々しいので、苦手な方はスルーしてください!)
 
 
 
 
 
本日編み出したレバージャーキーの作り方です。
基本的にめんどくさがりなので、いつもながらの手抜きレシピ。
 

 
オーブンのない我が家で使うのは、魚焼きのグリル。
ここならにおいも気にならずに焼けるので便利です!
 
洗わず血抜きもせず、アルミホイルをひいて並べたら、
一番小さな火でじっくり焼くこと約30分。
水分や油分が出てくる場合は、時々キッチンペーパーで拭き取るのがポイントです。
  

 
焼き上がりは、焼き肉固め。
最初の10分くらいは放置しておけるのだけど、いったんこげ始めると
あっという間なので、最後はひっくり返しながら、目を離さないように。
 

 
ここからが今日のチャレンジ。
最近流行の干し野菜のマネして、温風ヒーターの前に置くこと約5時間。
 

 
いい感じで干されました〜。
 
においにつられて、つまみ食いするのは相方。そして、おすそ分けをもらう犬。(逆?)
干された後の方がいい味になったようでした ^^)
 
厚みのある部分はまだカチコチではないので、もうちょい干したい所。
 

 
でも、このお方がかれこれ5時間一睡もせずに見張っているので、時間切れです。
目がくぼんでますよ。そろそろ寝てください(笑)
 
 
今までも何度か作っているのですが、ここまで水分を抜いたジャーキーができたのは初めてでした。
ヒーター干しにはまりそう♪

Comments(2)

  1. kaori & swell

    鬼ッ! byスウェル

  2. ちゃんとあげましたよ〜〜〜。
    外で干す訳にもいかないし。。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です