いつも行くスーパーは Sainsbury's。安いです。野菜など普段食べるものには十分ですが、飽きてくるんですよね、毎日行くから。
だから、時々高級スーパーに行くと楽しくてしょうがない。今日は、Waitroseです!
 
 
戦利品はこちら。また犬モノか、というつっこみは置いておいて ^^;
 
イギリスでは、基本的に肉は「塊」。
しゃぶしゃぶやしょうが焼き用などの薄切り肉はアジア系のお店でしか手に入りません。
(自分で薄切りに切ればいいんですけど、、、レバーの薄切りって、結構難しいのよね。)
ところが今日は、ジャーキーにぴったりな薄切りレバーとモモ肉をゲット♪
た、高いんですけど・・・と躊躇する私。凛のためなら、高くてもいいじゃん、という相方。
我が家の財務省がOKというので、よしとしましょう。
 
ベーコンくらいの薄さなので、ただオーブンで焼くだけで、おいしそうな手作りジャーキーのできあがり~。今回はかなりちゃんと水分も抜けたので、1週間くらいは持つかな?
 
 
最近の凛のごはんは、
ドライフードの時もあれば、お肉をゆでたものの時もあれば、という感じです。
以前に日本で生肉を食べていた時、お肉は内臓系を2割くらい混ぜることで、ビタミンのバランスがとれると聞いていたのですが、スーパーのお肉事情から肉だけになりがち。なので、こうやって時々レバーおやつで補っています。
お肉も、栄養バランスと、特に脂肪分取り過ぎが気になるので、ラム、ポーク、ビーフ、ターキーをランダムで。(チキンはアレルギーの疑いがあるので、メインとしては避けています。)今の所、コストパフォーマンス&油少なめで、ターキーがベストチョイス。でも、クリスマスの時の残りが出回っているんじゃないかと思うと、毎回ちょっと迷ってしまう。。。
 
そして、時々(かなり時々)私達が食べる、ごはんと納豆が一番のおやつです♪
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です