おいしいタイ料理屋さん、見つけちゃいました〜〜〜!
 
ふる〜い雑居ビルの一番奥にあって、知らなければ絶対に行かないお店なのですが、
開店と同時に入ったのに、既にラスト2席。予約でいっぱい!
しかも後から後から予約の電話が...
 
本場の方が作っているので、いわゆる日本人の舌に合わせたなんちゃってタイ料理じゃなくて、本格派。かなり辛いけどおいしい〜〜のだ!
 
辛さレベル2で唇ピリピリ、食べ終わると同時に、汗がだーっと出てきまして、
そして、ブルブル震えるくらい寒くなりました。。。
 
青パパイヤが効いたのかな??
暑い土地のものは体を冷やすって、本当なんですね。
 
知識としては知ってたけれど、昔はそんなこと感じたことなかったのになぁ。
 
体が健康になってきた証拠か?
それとも、年齢のせい??
 
 
 
東京に住んでいると、食べものは地方や海外から送られてくるのが当たり前だったけれど、札幌に越してきたら、旬の地元産は安くておいしい!
無理して冬に、高くてあまりおいしくない野菜を買うことが減りました。
 
今は、九州などの南の方から野菜がたくさん入ってきますが、
道産のものが出回るまで、もうちょっとの我慢。
 
近くでできたものを食べる。
それが健康にも一番理に叶っているんじゃないかなぁ、と思うのです。
 
 
そんなにストイックにはやってませんけれど。
ちょっと気にするだけで、食卓のあり方が変わってきたように思います。
 
という訳で、タイ料理は夏までおあずけ。
タイにも行ってみたいなぁ。
 
 
 
 
あ、写真は撮り忘れました。。。
あんまりおいしいから、なんか写真撮るのも無粋な気がして ^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です