Fresh asparagus!

ニセコ方面での楽しいレッスンの後、久しぶりに伊達までやってきました。
  

大嵐の翌朝。
植物の葉からこんな水玉飾り。自然の力ってすごい!
 

義母の家庭菜園はビニールハウス2つ分 @o@)
これが趣味だっていうんだから、規模が違います(北海道だから、みんなこうな訳じゃないですよ!)
 

いちご狩り〜
朝詰みは本当にみずみずしくて、やわらかいのですよ。
 

まだ日本ではめずらしいルバーブ。
手作りジャムは甘酸っぱくておいしかった♪
 

嵐の後の地面はドロドロで、置いていったらいじけ虫が1匹。
 

そして、めいっこちゃんのヨーグルトを狙う。。。
 

お土産にいただいたアスパラも朝取りです。
これはさすがに近所の農家さんの所で取ってきたそうですが、自立するくらい立派なアスパラは北海道の春の代名詞。
 
生で食べれるって、去年初めて知りました。
朝取りはやっぱり水分たっぷりで、根元のスジもなく、生でサクサクいけちゃいます!
 

シンプルにさっと焼いて、いただきました。
お客様からのお土産でいただいた絶品のパンといっしょに♪
 
道の駅で買ったサラダ菜と会わせて、数日は新鮮野菜がたっぷりの食卓でした。
  
そうそう、写真にはうつっていませんが、雪ノ下人参も甘くて大のお気に入り。
冬の間、雪の中で保存することで、甘みが増すのだそうです。雪ノ下キャベツが有名だけど、私は人参の方が好きだなぁ。
 
 
冬の間は何もとれない分、春になって道産野菜が道の駅をにぎわしている様子を見ると、本当にうれしくなりますね♪
 
久しぶりの食べ物ブログでした〜
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です