だんだんとバリエーション豊富になってきたトレーニング。
食べる量も25gと当初の倍に増えてきたので、いろいろとトレーニングしています。
先週から「Stay(マテ)」を教えたおかげで、アイコンタクトが長くできるようになって
きたのが収穫ですね。
ここのところちょっとマンネリ化していたので、今週はお散歩とふせも加えて
レベルアップしていきますよ。
■フードがあれば確実にできる
 ・Sit
  【レベル】人が座っていても立っていてもアイコンタクトができる位置に座る
        フードを横に置いても、フードではなく人とアイコンタクトしたらもらえることを理解している
  【場所】部屋のどこででもできる
 ・House
  【レベル】どこからでもHouseができる
       ハウスを指指さなくても、声の指示だけでできる
       ※ただし、トレーニング中にHouseすることを覚えてしまっている。
        トレーニング中でない時は、フードを見せないとやらない時がある。
  【場所】いつもいる部屋+隣の洗面室、廊下からも確実にできる
■特定の場所ではできるようになったこと
 ・Stay
  【レベル】フードを下に置いた上体で、30秒くらい待てる
       また、おもちゃをもらう時やサークルの扉を開ける時もOKを出すまで待てる
       OKを出すまで待つことを理解し、アイコンタクトを長めにとれるようになった!
  【場所】サークル内や部屋の角などではできる
       長い時間になると、後ろに下がっていく癖があるので、角でしかまだできない
■練習中    
 ・Down ※今週から開始
  【レベル】Sitをさせた状態からフードで誘導してふせの形をつくる
       一応できるが、フードに執着して指もかんでしまったり、
       きちんとひじとおしりがつかないことが多い。
 ・Come
  【レベル】ハウスからサークルの手口まで、もしくはフードを目の前に持って誘導
        というように、絶対についてくる状況で、Comeのハンドシグナルと指示を声でつける
        人がいる場所でおすわりをしてフードをもらうのを待つことができる  
        ※絶対にできる状況でしかやっていない。
          多分、まだComeを理解している訳ではないと思われる。
  【場所】部屋の中のみ(隣の部屋はまだ刺激が多いらしくできないので、まだやらないことにした)
 ・散歩(リードをつけて、左側を歩く)
  【レベル】部屋の中でリードをつけた時に、リードをかまない
        リードをつけたまま人の左側を歩ける
        ただし、まだフードをおっかけてぴょんぴょん飛び跳ねることが多い。
        ※左につくことを覚えた訳ではないので、時々私が向きを変えるなどして
         左にいるように誘導している
  【場所】部屋の中のみ
       (かぜが完治したら外でやりたいなぁ。)
 ・フリスビー遊び
  【レベル】ほとんどの場合、おもちゃを持っていってしまうので、持ってくる練習中。
        特定の場所へ走っていくケースが多いので、そこで待ち伏せ。
        持ってきたらすぐに投げるようにして、テンポよく遊んでやると
        持って来るようになった。指示は特になし。
という訳で、各5回ずつくらいを組み合わせて、毎食毎+サークルを出た時などに行っています。
元気な犬種なので、走って疲れてトレーニングが嫌になる、ということは全くないです ^^;
逆にパワーありあまっているので、トレーニングではできるだけ動かすようにしています。
でも、だんだんと成長してきて、もっと運動したそうな今日この頃。
とはいえ、家の中ではまだ完全に自由にさせることもできないし、
早く外に出れるようになりたいなぁ、と切に願うのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です