会社員時代からの毎年恒例行事。愛宕神社への初詣へ行ってきました。
「出世の石段」と呼ばれる、かなり急勾配の階段を登ります。
 
出世なんて、ほんとに興味がないけど、この階段登ると初詣だな、と思ってしまう。
そして、その年の元気さがわかるんですよね。
会社員時代は息切れぎれでしたが、ドッグトレーナーになってからは体力勝負!楽勝で登ります。ちっちゃな子が数えながら登ってたけど、86段あるらしい。
  

さぁ、登るよ~。
 

降りるのも一苦労。
それにしても、、この犬は自分の体高くらいある階段を平気な顔して上り下りしていくなぁ、と思います。下りなんて、あまりに急すぎてバランスくずしがち。そのまま前転しちゃうんじゃないかとハラハラです。
まぁ、大抵の人は裏口から入るのでこの階段は登りませんが。趣味みたいなもんです。
 
 
愛宕神社チワワちゃんには今年も会えずでしたが(社務所にいることもあるんですよ~。
袴姿がとってもかわいいんです。) 、、、やっぱり出た!
 
犬用のおまもり~。
商魂たくましい神社、もとい犬好きな神社さんのことですから、いつか出るとは思ってました!
ここはチワワちゃんの宣伝効果か、犬連れの参拝客が多いんです。
さすが、というべきか、ウレタンでカバーされていて、とっても実用的。
 


買っちゃいました~。
今年は飛行機乗るからね。無事に飛べますように、ってことで!
 
-------
 
ここからはちょっとオフレコ話。
元旦ということもあって、お参りまで1時間程ながーい列に並んだ訳ですが、そこで感じたこと。
 
子供より犬の方がお行儀がいいのでは??
 
凛ちゃんは列からはみ出すことなく、おとなしく座ってまっているというのに、
子供は犬を振り向かせようと石を投げたり、ちょっかい出すんです。。
犬好きなことはうれしいのですが、、、、
お母さん、犬にも気持ちがあるんだよ、ってぜひぜひ今年は教えてあげてくださいね。。
 
ドイツでは,、子供は入れないけど犬は入れるレストランがある、とのこと。
ちょっと理由がわかる気がした、一幕でした。
 
 
とはいえ、まだまだ。
犬連れ代表として見本になれるように、今年もがんばろうねっ!凛ちゃん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です