旅行の計画やら手続きで頑張ってくれた相方へのごほうびに、今日は久しぶりの日本料理。
とはいっても、頼んだのはこれ。


カツ皿。カツが2枚乗ってます。ふぐ刺し用のお皿です。

さすが、イギリスサイズ。
そして、これを食べれるようになってきている私たちはやばい。

ちなみに、日本料理屋さんといっても、店員さんはほぼ全員韓国人なので、「いらっしゃいませ」の発音が微妙に変。そして、サービスもいま一つ。

日本の「いらっしゃいませ」の精神のすばらしさを痛感する今日この頃です。
サービスは形ではなく心です!(力説!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です