アウトドアイベントシーズン到来!と意気込んでやってきた only paws & horses
 
文字通り、犬と馬のためのイベントで、たくさん Have a go アトラクション(飛び入り参加OK)や、犬の方はフライボールとアジリティの競技会、乗馬の方も障害の競技会が行われていました。
 
 
それ程ハイレベルではなさそうだったけれど、間近で見る迫力はたまりません。
いつか乗馬も本格的にやってみたいなぁ。
こういうのじゃなくて、山とか海岸を走る方ね。馬のあこがれはムツゴロウさんから始まっているのだ。
 
犬の方の飛び入り参加の目玉が Dog 'n' Splash。
 
 
プールにボールを投げ込み、
 
 
いっしょにドボーーン。
 
ラブ達は楽しそうにドボーーンしていましたが、あいにくの British weather(=どんより曇り時々小雨)でいまいち気分が盛り上がらず。
どれも大型犬仕様だし、水はあまり好きじゃないので、凛が参加したそうなものは見つからず。
 
 
つまらなそうな凛のご機嫌取りに、手作りクッキーのお店へ。ほんとにおいしそう♪
犬グッズのお店もたくさん出ていました。
 
こういったイベントのメインステージでは、大抵特定の犬種や競技のアピールが行われるのですが、今回の目玉はダルメシアンとハスキー。
 
まずはダルメシアン。
 
 
このおばちゃん、相当ダルメシアンの世界に入っちゃってますね~。
洋服もダルメシアン柄なら、馬もダルメシアン柄!クルエラ!?
(すみません、、冗談です。多分この方ダルメシアン界では権威な方と思われます!)
 
ダルメシアンは元々馬車の護衛犬をしていた犬です。この Carriage Dog は競技にもなっています。このように馬車の後ろについて走るのが基本で、指示されたら横を走ることもあるし、落とした手袋を拾ったり、馬車に乗ることも。
競技会では10km走るんだとか。改めて、ダルメシアンのタフさと集中力に感動です。
テリアなら100mで飽きそうよね。
 
 
ダルメシアンだけのチームのドッグダンス。
内容は普通だけど、やっぱり柄が映えるのよね。美しい。
 
 
 
暇りんこちゃんが、なぜか後ろにぐいぐい引っ張って、美しい犬たちを見るのを邪魔します。
 
もう飽きたか?と思ったら、さっきのクッキー屋さんに行きたいだけだった。。。
この後5分程、がん見です。リード離したら一目散だろうなぁ。
 
 
 
横にはハスキー軍団。お、そろそろハスキーの番か?
 
2月に北欧に犬ぞりツアーに行ってから、ハスキーは気になる存在。犬ぞりレポートはこちら
人が教えたからだけでなく、純粋に走りたいという情熱を持っている彼らには圧倒されました。
 
 
ちょっとマウンテンドッグ風だけど・・。
 
 
やっぱり重いものを引くよりは、勢いに乗って長距離走るのが得意なのがハスキーです。
あ、この写真はハスキーじゃないや。
 
これ、Dog Scootor という商品名で、犬に引かせるための専用のスクーターです。
夏の間は犬ぞりの練習ができないので、自転車やバギーみたいなもので練習します。
確かに自転車より軽いくて走りやすそうだけど、普通のキックボードでもいけそうじゃない?
日本に帰ったら、誰かキックボード貸してください~。試してみたい。
 
そして、唯一凛が参加したのがこれ。
  
保険の関係で私は試せないけど、僕が自転車こぐのでOKなら体験できるよ、とのことで無料体験へGO。(この国では保険の範囲内でやらなくちゃいけないことが多いのですよ。。)
 
 
一番小さいサイズのハーネスでも、ぶっかぶか。
 
 
うーん、リードが張ったら止まると覚えてる子には無理だったか・・。
お天気のせいか、全然気分も乗らないし、歩く度にリードが張るから、10mも進めない・・
 
1歳の頃は、自転車散歩でぐいぐい引っ張ってたのにね。
あの頃に始めていれば、違ってたのかも。
 
自転車のおじさんも埒があかないと悟り、"I've got a solution!" と始まったのは・・
 
 
すいすい~~~
 
ぐるっとコースを1周して帰ってきました。
 
あ~ぁ、すっかり都会っ子。
そして、もう5歳だし、あの有り余る程のパワーはもうなくなっちゃったんだなぁ、とちょっと寂しい気分。
 
 
 
アタシ ナニシニ キタンダッケ?
 
 
そーよねー。こんな所まではるばる来たのにねー。
 
めずらしく晴れ女コンビの力が発揮されず、終始どんより気分な1人と1匹でした。
 

Comments(2)

  1. グラッセ

    こんにちは~。
    この犬&馬お祭りとっても楽しそう。私はこんなのに行きたかったのです。ダルメシアンって馬車の護衛役だったのですね、初めて知りました。9月に同じところであるpaws in the parkがあるみたいですね、こちらに初参加してみたいな~。
    実は、乗馬を始めようと思っていていたのでこの馬のイベントは興味深々です。まあ、犬も一緒だからいいのですが。。。あまり専門過ぎてもね、チョット。イーリングコモンに乗馬クラブがあるのでやってみようかと。家から近くて(←重要)かつ一人でもできるというところがミソですね(笑)。モロッコにいたとき少しやっていたのですが、丹田(おへその下あたり)が鍛えられてなかなよいと思って。

  2. 9月の方がもう少し大規模みたいですし、おもしろいと思いますよ。
    今回のはあまりやることもなく、お天気のせいも相まって、イマイチでしたが・・とにかく犬がうじゃうじゃだし、他の犬を見ているのは楽しかったです。
     
    そして、グラッセさんったら、なんてインターナショナル!モロッコは初耳ですよ~。まだまだ隠し玉がありそうですね(笑)今度教えてください!実はモロッコも行きたいなぁ、と企んでいます。
    馬のイベントや競技会は、たくさんあるはずですよ。詳しくはわからないのですが、カントリーフェアにも馬コーナーはありますし、ぜひ探してみてください。今ちょこっと探してみたら、Frampton Country Fair がおもしろそう。しもたくさんのお家から近そうだし、ちょっと聞いてみようと思います。
    私は乗馬は体験コースを何回か受けた程度ですが、将来的にすごくやりたいことの一つです。そんなすぐ近くにあるなんていいな~~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です