今月はほとんど学校もないので、久しぶりに平日のお昼に散歩をする贅沢を味わっています。今日も秋を求めて、いつもと違う道へ。
 
 
やっぱり明るい内は気持ちいいねぇ~。
 
 
昨日Hampsteadで見つけたスコーンを持って、いつもとは別の公園でランチ。
おじいちゃんおばあちゃんがたくさんいて、のんびり日向ぼっこしています。
 
 
こっちの紅葉はちょっと不思議。木全体じゃなくて、一部だけとか、全体は緑なのに黄色の葉っぱがまじっていたり、まだらな感じです。
 
 
Golders Hill Park にはロバとシカの囲いがあります。のんびり草を食べ、のんびりお昼寝。
 
 
1匹だけ仲間外れの子。なんと、頭の上と背中に鳥がいるの見えますか??
 
 
何だかお話しているようで、ほほえましい光景に出会えました。
でも、仲間外れだから、鳥さん達だけがお友達なのかと思うと、ちょっと泣けてくる・・。
 
 
こちらは何でしょう?
なんと、産後の女性向けのエクササイズコース!
皆さんベビーカーといっしょにやってきて、公園でエアロビクスしています。
 
休日と違って、すべてがのんびりムードの公園を満喫。
あやうく1コマだけある授業に遅れそうになりました~ ^^;

Comments(2)

  1. こんにちは。きれいな風景の中にいるご愛犬のかわいさに惹かれっぱなしになっています。
    ちょっとお散歩に行くとこの風景って羨まし過ぎです。
    私の主人はイギリス人なのですが、かれはこの風景をすっごくmissしていると言っています。
    日本の鎌倉の海のそばに住んでいるのですが、都会の方からは羨ましがられても、外に出れば電線、青い空だけがこんなに広がってるって素敵ですね。
    11月には日本へご帰国との事…日本の犬事情は決して良い方ではありません。きっとビックリされると思います。
    また読みに来させて頂きます…よろしくおねがいしま〜す。 

  2. Yokoさん、たくさんコメントいただきありがとうございます!
     
    私はこちらに来る1年半前までは、東京でトレーナーとして働いていたのですが、正直な所、あの環境が当たり前だと思って、それに適応するように生活していたから疑問を感じなかったんですよね。ロンドンの、街でありながら自然がたくさんの環境は、本当に犬にとって理想的!立地重視で、このHeathまで1分というフラットを借りたのでした。I will definitely miss this scenery!
     
    鎌倉方面は、まさに東京側からみると犬天国のように思えてしまいますが、やはり日本は日本、ですか?引っ越し先を探すのに、Google street で日本の風景を見ていたら、キツキツに家が並んでいて息苦しく感じてしまいました。ちょっと前まで住んでいた場所なのに、人間一度贅沢をしてしまうと戻れないものですね。
     
    そうはいっても、私は日本の状況に対しては、それ程悲観的じゃないんですよ。というのも、良くしようと頑張っている仲間がたくさんいますから、Yokoさんのようにね!
    もちろん、犬が社会に溶け込んで生活してきた歴史も文化も浅いですから、まだまだ時間がかかると思いますが、この10年で確実に進歩していることを実感しています。(そうはいっても、帰国したらやっぱりこのギャップにがっかりするのかな~ ^^;)
     
    こちらで得たものを日本でうまく活かせるように、来月から頑張ります♪
    トレーナーの・・といいつつ、本音丸出しのダラダラブログですが、また書き込みいただけたらうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です