実家に犬連れで行くのは、何度目かな。多分3回は行ってるはず。
 

台所に出入りする人が家計(食べ物)をにぎっていることは、瞬時に察知。
着いてすぐ、母の後ろをついて回る。
  
そして、興奮も収まると、朝からの移動で疲れも出て、夕方ようやく眠り場所を探す。
 

凛は表面的にはどんな場所でもすぐリラックスしているように見えますが、意外と神経質な所があって、なかなか寝れないんです。飼い主といっしょ。。。
ソファを見上げて座りたそうにしているのを見て、母がフリースのブランケットをひいてくれた。
 
昔犬を飼っていたとはいえ、犬のいない家庭にお邪魔をするのは、実はちょっと遠慮する。勝手にいろんな部屋に行ってしまうとか、抜け毛とか。
でも、そんなことは全く気にせず接してくれる実家に感謝です。
 

翌日は、いないと思ったらここにいた。
畳の部屋はダメだって言ったのに・・・。
 
なんだかんだいって、落ち着く場所を自分で探しているんだなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です