Hampstead Heath に帰りたい病の1人と1匹。
気を取り直して、楽しい東京散歩を目指して、行き場所を工夫することに。
 

歩いて30分くらいの所にある松陰神社を訪れてみる。
すごーい、ちゃんと英語でも書いてあるんですね。今まで気にしたことなかったけど、東京は英語表記多いですね(たまに間違えてるけど・・)。
 

犬NGかなぁ、とちょっと周りをうろうろするとこんな看板発見。
ってことはマナーを守ればいいってこと?
 

松陰先生お邪魔します。
 

ちょっぴりドキドキしつつ、鳥居をくぐる。人もいないしね。
 

デヘッ。
 
ちょっとたのしーね。
せっかく東京にいるのだから、日本らしい風景、たくさん見ておこうね。
 
 

ハッ
 
松陰神社近くをウロウロ探検した道すがら、なぜか突然凛が振り向いた。
 

イク!
 
ぐいぐい引っ張って行った先は、なんと踏切。
 

タノシー♪
 
なんで、電車??
 

ア、マタ。
 
その音か。カンカンカンって踏切の。
 

キターーー!
 
いつからそんな電車好きに。。。
線路側に住んでいたことはないので、来たことがあると言えば、凛がまだ小さい頃。社会化のためにたまに来ては、カンカンカン=おやつ、をやっていたのでした。
 
そ、それか。。。
 
そんなこと覚えてたのか?何年前のことよ~~
いや、これって良いことよね。踏切の音とか電車に怖い印象が全くないんだもの。ある意味社会化成功よね。でも、おかしなことも覚えてるけど。。。。。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です