お赤飯。
 
iPhoneで撮ったら変な色になってしまったけど、
ほんとはもっときれいなピンクだったのよ。
 
最近、夕ご飯はお赤飯なことが多い我が家。
 
凛の病気があってから、食養生をかじり出し、
東洋医学に詳しい獣医さんからも小豆をすすめられて以来、
すっかり我が家の定番に。
 
お赤飯なんて自分で作れないと思い込んでいたけれど、
ものぐさ&いいかげんな私でもできちゃう楽々薬膳。
 
毎日、健康祝だね♪
 
 
 
風邪っぴきの私は、このあと梅干のっけて、お湯かけて、小豆粥(風)。
 
すべての食材には薬効がある(というと語弊があるけど)、
当たり前だけど忘れがちなことも、たまに風邪をひくとよくわかるよね。
 
全く食欲わかないこの数日、果物とこの小豆粥ばかり食べていました。
体が求めているもの=体が必要なもの、なんだなぁと自分に感心。
 
大好きなパンも、一口も食べられませんでした(涙)
 
 
 

 
繭?
 
私が寝てばかりなので、お嬢さんはいじけ気味。
寂しい時は、人が立った後のクッション横取り作戦です。
 
ぬくもり感じてるのかな。それとも、におい?
 
人を気遣うやさしい子に育った分、
自分が寂しい時は我慢しがち。
 
気をつけなくちゃ。
 
今夜もまたいっしょに寝ようね♪
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です