Non-demand walk.

久しぶりの Canine Holiday の開催を前に、
当時作ったテキストを見直していたら、
何だかいろいろと忘れているような気がしてしまいました。
 
いや、忘れているというよりは、
日本の環境では仕方ないという妥協といった方がよいかもしれません。
  
 
Take off pressure from dogs.
 
 
自分で作ったテキストに書いていたこの一文。
 
いつの間にか、犬の都合よりも人の都合を優先してしまっていないかな?
 
日本だから仕方ない?
ここではそれが常識だから仕方ない?
 
ほんとにそうなのかな。
 
理解が足りないだけなんじゃないかな。
やり方を変えればいいだけなんじゃないかな。
 
人に合わせて我慢することばかりがトレーニングじゃない、
犬たちができるだけ本来の姿のまま幸せに暮らせるように、
人の方がもっと犬への理解を深める必要がある。
 
Holidayの開催は、そんな当時の想いを思い起こさせてくれました。
 
  

 
ウレシーネ。
  

 
タノシーネ。
 

 
ソレハ イラナイ。。。
 
 
失礼〜
 
わかっちゃいるけど、かわいくてつい、などというのは人の勝手 ^^;
 
 
 
病気だから、予防薬もワクチンも使えないから、と
つい慎重になりすぎている自分に反省して、
安全な範囲でもっともっと楽しんでいこう。
 
凛が凛らしく生きていけるように♪
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です