Sad fact and hope.


 
お散歩が楽しい毎日ですが、
行く先々の直売所や道の駅で新鮮野菜をgetするのもまた春の楽しみ。
 
Yum..
 
 

 
今日のお散歩はこちら〜。
 
せっかくの暖かい季節だもの。
今までは、体力がまだ回復していないから… などと躊躇しがちだったけれど、
今年は思いっきり楽しもう!とあちこちに出かけます。
 
 

 
そして、あちこち行くと気になるのが、公園の看板。。
 
札幌に越してきて3年ですが、残念ながら、犬に関する注意書きがこの数年で増えているように感じます。
 
動物福祉の面から考えることと、
公衆衛生の面から考えることとは、
時にぶつかることもあるし、
 
動物に対する想いは人それぞれだから、
できるだけ犬嫌いな人にもご迷惑にならないように、
と気をつけてはいるものの、時には苦しくなる。。。
 
でも、犬はドッグランに行けばいい、という分け方は、
このDivercityの時代にそぐわないと思うの。
 
様々な人種、宗教の人がいれば、動物への想いは日本の比じゃないくらい多様で、
潜在的な差別や住み分けは根深いものがあったけれど、
 
そんな中でも、
自分の考えが唯一正しいと主張するのではなく、
いろいろな考えがあることを許容できれば、もっと世界は広がるのにね。
 
あの街で、そして語学学校で様々な人に出会ったことは、
何年も経ってからも、私の心に大きなものを残してくれるのでした。
 
 

 
そんな私の想いはおかまいなし。
本犬は時々ダッシュしては、5月の陽気を満喫中。
 
 

 
ワン!って言ってお肉落としちゃう、童話の犬みたいじゃない?
(食べ物がからんだら、同じことやりそう。。。)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です