今週はちょっと忙しくて、blogが書けず。
そして、凛のトレーニングもさぼり気味。
ようちえんの行き帰りに「Heel(つけ)」のレベルアップをしたり
今までのトレーニングの延長ではもちろん毎日何らかのトレーニングは
していますが、またマンネリ化しているなぁと反省中です。
という訳で、
・「Stay(待て)」の時間を長くする
・「Back(後ろへ下がれ)」
を強化することに。
Stayは5分くらいはいつもできるようになっているので、15分〜20分に挑戦。
リードにつないで、万が一動いた時にもフードボールに届かないようにします。
今回は、「失敗させないこと」ではなく「OKと言われるまではもらえない」こと
を教えるために、途中で動いたらすぐに「Stay」をかけなおすという方法で
チャレンジしています。
10分以上経つと、凛はヒンヒン言い出して動いてしまいますので、
しばらくはこの練習を続けようかと思います。
そして、「Back」。
これは新しく教えているのですが、SitかStandさせた状態で後ろへ下がるコマンドです。
来てほしくないのに近づいてきた時や、散歩で前へ行き過ぎた時などに使えます。
凛の場合は、フードを口元に持って後ろへ押すようにすれば簡単に誘導できます。
フードを外していくのが少し時間かかりそうですが、すぐに覚えそう。
 
 
そしてそして、遊びついでで「スフィンクス」というコマンドも。
何かって?
Down/Wait をしている時に、凛は待ち切れずに前足をふんばってしまうんです。
うーん、言葉で説明しずらいなぁ。今度写真をアップしなくちゃ。
それを見た同僚が笑って「スフィンクス」と名づけたのです。
だったらコマンドにしちゃえ〜、というトレーナーの悪い癖ですね ^^;
SitとDownの間の姿勢なので、本当は好ましくない姿勢なんです。
好ましくないのであれば、逆にそれにコマンドをつけてしまえば、
Downの時にやらないようになるという手法です。
ほえる子に「ほえろ」というコマンドを教えることで、コマンドが
ない時にはほえないようにさせるという手はよく使う手です。
 
 
そんなこんなで、最近は基本のレベルアップに加えて芸のようなことも折り混ぜつつ、
新しいことを追加して凛がトレーニングを楽しめるようにしていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です