UK生活ではトラブルが多いとは聞いていたけれど・・
早速初めてのトラブルがやってきました~。


お風呂場のセントラルヒーティングから水もれです。
こんな所で、わざわざ日本から持参した洗面器が役立つとは思いませんでした。

そして、日本人のいる不動産屋さんがマネージメントしている物件でよかった。
まだこんなトラブル説明できませんわ。
(何かあったら直接大家さんとやりとりするのが普通なのですが、
ここの大家さんは海外赴任中なので不動産がmanagementしているんです。)

UKらしいと思ったのがこの後。
相方が電話で事情を説明したら、よくあるんだよね~とのこと。よくあるのかよ。
そして、エンジニアが来るのが9~18時の間とのこと。それってアポイントっていうのかよ。

日本のサービスのすばらしさを痛感しました。。

UKに来てまだ1週間ですが、日本はやっぱりすごいんだと思うことが多々ありました。
まず、安全。
街を歩いてて、1ポンドくれとか言われないでしょ~。
まぁ、そういうもんだと思って気を付けていれば大丈夫なのだけど。
次に、物づくり。
包丁は何がオススメか?と聞いたら、日本製をすすめられました。GLOBAL買いました。
IKEAの安売りはやっぱり安いなりだった・・。安いものは疑え、と覚えました。
そして、便利さの追求。
特に、サランラップとか袋の開けやすさとか、20年前の日本のレベルです。
普通に空かないから、キッチンばさみが必需品です。
これも無理やり破ればいいんだけどね。

基本的に、高いものや高いサービスは申し分ないですが、
PBブランドとか、安いものを売っている所のサービスは・・ですね。
日本が底辺のレベルが高いんだと思います。

ま、郷に入らずんば郷に従え、ということで、便利さになまったこの頭と体を鍛えまーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です