おまけで、お土産特集です!


Clan Crest Kilt Pin

スコットランドの民族衣装、キルトを止めるピンです。
Clan(氏族)によってそれぞれ異なるタータンチェックを持つことは有名ですが、Clan Crest と呼ばれる家紋のようなものもあります。
動物だったり、王冠だったり、はたまた力こぶだったり、いろいろなのですが、絶対に犬もあるはず!と思って探したら・・ありました。
これは、Clan Hunter のものです。Clan Hunter について詳しく知りたい方はこちらへどうぞ。


Thank you for looking after my Dog!

お土産品は数多くあれど、日本の"軽井沢行ってきました!"みたいなどうでもいいものは意外とない。
と思っていたら、中身は名産品でも何でもなくただのキャンディーみたいですが、"犬のめんどうを見ていてくれてありがとう"というかわいい缶を発見。
Dog, Cat House の3種類ありました。
イギリスではペットをホテルに預ける人は少なく、知り合いに頼むのが主流のようです。私の友人は、犬のために自分の家に泊まりこんでほしいと頼まれたことがあるとのこと。
だから、こんなお土産があるんですね~。


これはお土産じゃありません。

なんと、ウィスキー屋さんのウィンドウ内にケアン・テリアが!
老犬のようで、のんびり外をながめて過ごしていました。


最後は凛ちゃんへ。Princess Lin ♪

イギリスの王室って、本当に商売上手。
以前にウィンザー城が火事になって以来、修繕費のためにお城を公開していると聞いたけど、入場料は結構高いのよね。
そして、ショップがすごく充実していてるんです。
王室ご用達(かどうかはわかりませんが)の犬用クッキーと、Princessと書いてあるTシャツ買っちゃいました。
我が家のPrincess♪ 暴れん坊には最も似合わない言葉・・。

ちなみに、お土産屋さんに入ると、日本人に会う確率が高い気がします。
これも国民性か?? だって、楽しいんだもん、私もしっかり日本人。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です