短いロンドンの夏はあっという間に終わり。
授業で、夏は How long という質問に、先生はギャグで "two days" と答えてましたが、まさにそんな感じ。
なんだか夏が名残惜しくて、いつまでも半そで着てたら風邪ひきました。
凛ちゃんも、寒くてハウスへもぐりこんで寝る毎日です。
 
そして、実りの秋です。
Hamstead Heath を歩いていると、ポトッ、ポトッ、と謎の音がしてしばしたたずむ。
 

なんとドングリとかクリが落ちてくるんですね。
 
初めて木の実が落ちてくる音を聞きました。
鳥かリスが落としているのか、自然に落ちているのか、はわかりませんが、
結構な数落ちてくるので、いつか頭の上に当たりそうです。
 
凛は一度ドングリ爆弾にやられました。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です