8月に入り、すっかりイギリスは初秋の様相。
もう一度くらい暑さが戻るかと思っていたら、すっかり曇り時々雨の毎日に戻ってしまいました。
 
秋の楽しみは、何と言ってもベリー。
ブラックベリーやブルーベリーがあちこちで実をつけています。
 
ワークショップで学んだことの実践で、散歩中に何かをいっしょに探すということを時々しているのですが、ベリーならいっしょに興味を持ってくれそう!と試してみる。
 
 
ほらー、こんなおいしそうなの見つけたよ~、と誘うとのってきた。
 
いいにおいはするけれど、食べたことないから、どうしていいかわからないらしい。
ちょうどよく熟れたのをもいで、手の上であげてみる。
 
2回目は熟れたのを指差して、直接自分で食べるよう促してみる。
何度もぺろぺろするけど、うまく食べれない。
 
3回目、一口でぱくっと上手に食べるように。
さすが、おいしい思いをすることに関しては、覚えが早いです。
天然のおやつ。そして、私が見つけてどれがおいしいか教えてあげる、という点がミソです。
 
 
 
ところが・・・・・
 
この翌日、ノーリードの時になかなか帰ってこないなぁと思って見に行くと、ぱっくぱくとブラックベリーを食べていた!見る限り、上手にへたを残して食べた跡が10個程。慌てて、健康上問題ないか調べるも、特にそういう記載は見つからなかったので一安心。
じゃなくて、安心できません~~。しばらくは、目を光らせておかないとだなぁ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です