Pet Index

Crufts と同じく NEC Birmingham というイギリス最大のエキシビションセンター(幕張みたいなもの)で行われるトレーディンショー。日本でいうギフトショーです。
ガーデニングとペットに特化されたショーということで、楽しみにしていったのですが、正直規模の小ささにちょっと拍子抜け。義理の母方の方ではガーデニングショップをやっているので、何か輸入できるものがあったりするかなぁ、と思っていたのですが、収穫少なめでした。
それでも日本人は多いらしく(ほとんど見かけなかったけど・・)、パンフレットには日本語訳もあったり、日本語が話せるスタッフもいたのはびっくり。


いきなり、会場入る前に、中国の動物虐待問題のパネル。
ここでは語れないくらいひどい状況。そして政府に働きかけて、状況を変えていっているイギリスのチャリティー団体。まだまだ私が知っておくべきことがたくさんあります。


トイレしたらごほうびが出てくるらしい。うーん、おもしろいけど、アメリカっぽい発想?と思ったらなんとドイツ。そもそも、外でトイレさせるのが常識の世界で、これが売れるのだろうか・・。


看板犬のラブちゃんは、ぐっすりお休み。
以前に参加したワークショップのトレーナーさんもビデオを発売するとのことで、愛犬といっしょに来ていました。

今回、おっ、と思ったのは次の3つ。

猫専用のフラップドア
安いものは£10以下で買えますが、これは£80。
なぜかというと、マイクロチップを認識して、登録した猫しか通過できないようになっているからなんです!
外からノラ猫や他の動物が入ってくるのを防ぐため。電池で動くので、電源は要りません。
犬用も現在作成中とのこと。

100%natural なノミダニ予防薬 BIOSPOTIX
よくあるスポットオンタイプのものと同じ形、そして月1回でよい、しかも100%ナチュラル。私にとってはまさに探していたもの。
とはいえ、ノミダニを寄せ付けないだけでなく、呼吸系に影響を与えてノミダニを弱める(殺すという表現ではない)ものなので、原材料が何か聞いてみないと。もうちょっと調べます。

ハーブウォーター PHYOFORCE
ハーブというと、まだ一般的にはどう与えたら効果があるか難しいのですが、これは症状別にブレンドされていて、ごはんにかけてあげるだけでOK。
アイルランドの会社さんでした。

と、割と新製品発表会の様相で、他にもいくつかお話だけは聞いてきたけれど、良い英語の勉強にはなりました ^^;
でも、意外にも小ロットでも購入できる会社がほとんどなので、本当に欲しければ輸入できそう。でも、関税と運賃を考えると・・。なんだかんだいって、日本製は優秀ですからね、日本で探した方が安くて本当に良いものができるんだろうなぁ、と改めて思うのでした。

おまけ。帰りに行ったアジアンレストランで。


茶柱ならぬ、生姜柱。今日はラッキー?

Comments(2)

  1. なんだか色んな記事を読みまくり?しておりまして、色んな所にコメントを残してしまっています…ごめんなさい。
    100%natural なノミダニ予防薬 BIOSPOTIX…私も凄く興味あります。その後、何か分かりましたか?

  2. 取扱っている会社さんにメールで原材料を問い合わせて見たのですが、あまりよろしくない反応で・・・。私がどういう会社で、等仕入れ先としての情報を求められています。
    もし良い商品であれば日本に入れることができないか検討しようと思っていましたが、一消費者としてでは教えてくれないという態度に、ちょっとがっかりして、深くお付き合いする会社ではないなぁと感じています。うーん、がっかり。
    直接電話でやりとりできる英語力があればよいのですが、私はメールでのやりとりが精一杯なもので・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です