今年2回目の関東遠征がやってきました。
 
今までは飛行機での移動でしたが、イギリスからの帰国時のフライトで、どうやらトラウマを作ってしまった犬。大きな音に怯えるようになってしまいました。
今までの国内フライトも、イギリス行きでも問題なかったので、何がきっかけかはわかりませんが、当面は飛行機は避けたいのです。
 
なので、前回は車で東北縦断。今回は1人と1匹旅なので、寝台特急をセレクト。
ところが・・・
なんと、前日の台風の影響で運休!!
 
  あ〜、運休ですね〜。
  明日のも満席です。
 
以上。
 
  え?(代替手段とか紹介してくれないの????)
  今日どうしても行きたいんですけど!
 
  はまなすは走ってますよ。
 
  (はまなすって何よ!何時につくのよ!あたしは鉄ちゃんじゃないっつうの!!)
 
  略
 
  夜行がこちら、新幹線がこちらの切符になります。
 
  は〜、よかった。これで行ける!
  
  あ、乗り継ぎが4分しかないですね。大丈夫ですか?
 
  え。(大丈夫な訳あるかっ!!何番ホームかチェックしている間に、
           乗り遅れるっつうの。発券する前に気づいてよ!)
  
  略。。。
 
と、心の中で超不親切なJR北海道にぶち切れながら(顔と口調は怖かったと思うけど)、急遽調べて青森までの夜行と新幹線を手配して、夜中に出直すことに。
 
はまなすというのは、夜行列車でした。
椅子席、しかも普通の急行だから、夜中に何度も停車しその都度アナウンス。
これは寝れません。。。
  

アタシモ ツカレタワヨ。
 
札幌から青森まで、一晩かかるなんて。意外と遠いのね。
クレートも電車旅も慣れてるとはいえ、今回は長かった。。。
イギリスでの電車旅は、クレートが必要ないから、移動も楽だったのになぁ。
 
あ、今回は1人と1匹旅なので、荷物を最小限にするために、あらかじめダンボールで着替えなどを友人宅に送り、リュック一つだけで移動です。
それでも、リュックしょって、犬が入ったクレートかついで、まるで家出少女。
 

イモタレ。
 
新幹線への乗り継ぎを2時間空けたので、新青森の川沿いをのんびりお散歩。
犬はやっぱり酔うのか、移動の後はよく草を食べています。
 
東北のJRさんはみんな良い人ばかりだったので、気持ちも落ち着く。
窓口もお掃除のおじさんも駅弁のおばちゃんも、みんな親切でした。
 

ナンカ キタ。
 
あら〜、犬がいたのね。と後ろに並ぶおばちゃんに言われつつ、乗り継ぎの新幹線を待つ。
よくこういう場面で「吠えないのね〜、いい子ね〜」と言われるのですが、ほめられてうれしいよりも、公共の場で落ち着いている犬の方がめずらしいのか、と悲しくなるのですよ。。。
 
新幹線は静かで楽でした。駅弁食べながら、人も犬もリラックス。
札幌から東京まで新幹線があればなぁ。
 
青森、仙台での乗り換えを経て、約15時間。
小山に到着したら、徒歩30分。ようやく友人のトリミングサロンに到着〜〜。長かった〜〜〜〜。
 
あぁ、大変だった。
あぁ、、書いてるだけで疲れた。
でもまぁ、無事に到着できてよかったよかった。
 
 

ツイタヨッ!
  
興奮しすぎて、カイカイ。
 

イラッシャイ!
  
久しぶり〜。Swellの笑顔にいやされます。
 
さて、1時間休憩したら、早速カウンセリングです!
長くなったので、次のblogへ!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です