Mystery of body.

肛門腺が絞れた☆
  
って、何のことじゃいって感じですが ^^;
 
元々、凛は肛門腺絞りは月1くらいで必要な子だったのに、
病気して以来、全くたまっていなかったんです。
 
っていうことは約10ヶ月ぶりの肛門腺絞り。
 
また一つからだが動いてきたね♪
 
 
最初は食べたものも消化できなかった。
秋から冬の始めは、全身ものすごいフケが出て、
その後、半年ぶりくらいに毛が生え変わるようになって、
エコーや点滴で剃った場所もようやく目立たなくなった。
 
そんな感じで、すこーしずつからだのあちこちの機能が動き出してきた。
 
からだは傷んだところにエネルギーが必要で、
その他の所にエネルギーが回らないのかな。
 
そんな風に考えるとしっくりくる気がします。
  
 
最近こんな話ばかりですみません〜 ^^;
今まで書いてこなかった病気のことも、少しだけ書き残したくなっています。
 
だってね、改めてからだってすごいなーと思うことばかりなのです。
 
 

  
しっぽもぴーんと上にあがるようになってきたよ♪
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です