あけましておめでとうございます!
2006年は、チャレンジの年でした。
出会いと別れ、うれしいことと悲しいこと、うまくいったことといかなかったこと・・
今までにないくらいすばらしい経験も多かったのだけど、反面厄年らしく大変なことも、
と両極端な経験が多かった1年でした。
だからこそ、なのかな。得たものも今までにないくらい多く、そして濃かった。
特にこれからの人生で大切にしていきたい友人がたくさん増えたことが一番の誇りです。
 
 
2007年は、チャレンジは少し置いておいて、「育」「深」の年にしたい。
焦らずじっくり丁寧に、人とも犬ともつきあっていきたいと思います。
なーんて、ちょっと堅苦しい出だしとなりましたが、
今年もどうぞよろしくお願いいたします!
 
----
 
さてさて、今日は毎年恒例の愛宕神社への初詣。
愛宕山と呼ばれるように、東京タワーのすぐ側にありながら小山になっており、
江戸時代だったら富士山も海も見えたんだろうなぁ、と思われる名所です。
で、この小山の頂上まで続く急勾配の階段「出世の階段」を毎年登るのですが、
今年は初めて凛もいっしょに連れていきました。

よく登ったねー。一段一段の高さは凛の体高と同じくらいだったよ。
高所恐怖症の犬も案外多いけれど、凛は全然へっちゃらみたい。はりきってました。
そして、私も。
会社員時代は息切れしていたこの階段も、今年は余裕!
毎日わんこ達とお散歩に行って、持久力はついていたみたい。へへへ。
 
 
もう一つ恒例のおみくじは、3年連続の大吉だったのですが、今年は?
 
 じゃーーーん、またまたまたまた大吉ですっ!
私ってすごい。
おみくじを取る時は、一番最初に目に入ったものを取ることにしてるの。
これを疑って、中を探って取って悪いおみくじだったら絶対後悔する〜、と思って。
今年のファーストインプレッションも大正解でした♪
天気がいいのは、私がラッキーガールだから。
踏切にひっかからないのも、私がラッキーガールだから。
超楽観主義は今年も健在です ^^;
今年も毎日笑顔でいきましょー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です