Hampstead Heath 駅近くにオープンしたトリミングサロン Sniffles にお邪魔してきました。


こんなセンスの良いペットショップ、ロンドンにはなかなかないですよ。
若いご夫婦が経営されているだけあって、おしゃれ♪


看板犬のビション・フリーゼちゃん。
隣のぬいぐるみと並んでも、ぬいぐるみに見えてしまうくらいかわいい。


そして、トリマーさんはワーキングホリデーで渡英されている日本人の方!
日本での4年の経験を経て、去年はノッティングヒルにある有名店で働き、今回はこちらのオープニングスタッフとして頑張っていますblogがつないでくれたご縁で、最近仲良くさせていただいていますが、1人で頑張っている姿に、いつも尊敬の念を感じ得ません。

そして、犬の方もこれまたblogのご縁でお会いしたマロンくん。
今日は生まれて初めてのトリミングサロンです。
なぜかというと、なんと今まではオーナーさん自らカットされていたんです!聞いた時はびっくり!!素人とは思えない腕前で、トリマーさんも自分とそれ程変わらないんじゃないかとちょっと緊張してしまった程。

本当はカットしている所を見ていたかったのですが、見ているとどうしても犬が興奮してしまったりするので、その間私たちはパブで待機。さっぱりしたマロンくんといっしょに Heath へお散歩に行きました。
あ、きれいになったマロンくんの写真、撮り忘れた・・。

以前いた国ではほとんど犬同士であいさつする機会がなかったので、イギリスに来てから社会化まっただ中のマロンくん。
凛は動きも早いし遠慮しないタイプなので、ちょっと引き気味でした。ごめんねぇ。


今回は、ちょっと距離がありつつも、お互いに同じ場所のにおいを嗅いだり、


いっしょにお水を飲んだり、

お互い距離を取りつつも、意識してる様子が何だかかわいくて♪
凛もそんなちょっぴり緊張なマロンくんの気持ちがわかるのか、他の犬に対するようにしつこくあいさつしたりはしませんでした。

目を合わせることも、においをかぎあってあいさつすることはまだないけれど、何となくお互いどこで何をしてるか意識している。同じ道を歩き、一方がにおいを嗅げば他方が同じ場所を嗅ぎに来る、そんなささいな行動も、あなたのことがちょっと気になるよ、というメッセージ。
人間の視点から見ると、あまりにささいなことかもしれないけれど、この子達は今日、たくさんの会話をしました♪

私はこんな関係が心地よいと思う。

日本の公園では、「ほら、遊びなさいよ」とか、無理矢理犬同士仲良くさせようとする場面をよく見かけましたが、性格や相性によっても違うでしょうし、そっと見守ってあげたいものです。
こうやって何度か会う内に、少しずつ仲良くなれたらいいな。

Comments(2)

  1. グラッセ

    おおお~。忙しさにかまけて久しぶりに開いたら(ゴメメンナサイ)、マロンがスクープされてました!なんと幸せ者め。。ありがとうございます~。
    凛ちゃんと一緒にニオイを嗅いでいる二匹の二人姿がかわいいですの~。それにしても、写真の撮り方がとっても上手ですね。私のとは大違いですよ。
    トリマーさんはさすがプロだと思いました。切ってもらって二週間ほどたってもボサボサ感がでないのです!やはり素人とは違いますね~。ということで、またお伺いします~。

  2. いつも勝手に掲載、ごめんなさい~(反省なし ^^;)
    一般的にはかわいい写真ではないのでしょうけれど、私もこの写真気にいっています♪ 何だか2人の声が聞こえてきそうで。今回は、なんとなく心理的にかなり距離が縮まったような気がしました。あまりたくさんは撮らなかったので、グラッセさんの写真もぜひ見せてください!
     
    トリミングはそんなに違うものなんですね。いろんなカットを試して遊べそうで、ちょっぴりうらやましい。lazyを地でいく私には無理だわ・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です