今日はまたしても無人駅で降りて、なーんにもないカントリーサイドへ。
なんと今回はバスもなかったので、歩くことに。Google Map で時間を検索するのが、最近の旅前の必須項目です。歩いて40分なら、いつもの散歩より短いじゃん、ということで歩き決定。

フットパスを歩いたからこそ出会える景色がたくさんあります。


コロンの山~。案外大きくてびっくり。1つ1つは私の背丈くらいあるんですよ。
これ、日本語では何ていうの?日本語知らないから辞書も引けず、絵を書いて先生に教えてもらった英語は a bale of hay。


木の実もいっぱい。近所のよりも大きいの。そういえば、キジもたくさん見かけました。


トウモロコシ畑も秋模様。こんな畑のすぐ近くを歩けるのが、フットパスの魅力♪


イギリスのカントリーサイド!っていう感じ。おじいさんとボーダーコリー。散歩帰りかな。


これもね。自然の中で乗馬の練習。小さな子も本当に上手なんですよね~、うらやましい。


駅のすぐ側に、British Waterways といって、誰でも自由にナローボートで旅ができるカナルがありました。


Aldermason Lock。写真だとわかりにくいですが、ダムのようになっていて、このドックに1台ずつ入って、2m以上の水が入れ替わります。


歩道橋で写真を撮っていたら、ニッコニコのハスキーとシェパードが登場♪
カナル沿いをうれしそうにお散歩していきました。

さて、凛もいないのにどうしてこんなカントリーサイドに来たかというのは次のblogで。
またしてもマニアックです ^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です