Herbal life♪

 
ハーブの教室も今日で4回目。
 

 
ハーブを学ぶ時間は、自分の体と心に向きあう時間。
 
あ、この味好きだなぁ。
ん?これは苦手かも。。
 
と自分の勘を大切にしてみると、体が求めていることを知るきっかけにもなるのです。
 
ちょっとした体調不良は、自分でも気づかなかったり、それくらいと見逃していたり、
でも体はちゃんと必要なものを求めているんだな、と自分でも感心します。
 
我が家の犬は、車酔いした時や疲れた時、草を食べることがあります。
いつも食べる訳じゃないから、きっと必要なんだろうと放っておくけれど、
きっと人だってそういう力を持っているはずなのですね。
ハーブを学ぶことで、ちょっとでも犬に近づけるかしらん。
 
今までは、ただ何となくおいしいから飲んでいたり、お料理の味付けとして使っていたけれど、少しずつ体の声を聞きながら、必要なものを取り入れていけるようになりたいな、と思います。
 
 
 
そうそう、ローズヒップティーを1週間飲み続けたら、お肌がぽわぽわになりました ^^)y
 
まずは先生に言われた通り試してみようと思ったら、大当たり!
私、アレルギー体質なので、お肌が荒れてるのは仕方ない、どんなに頑張ってもこんなものだ、って思い込んでいたんですね。反省です。
 
でも、ハーブ=薬じゃない。
先生からも「食べ物」だから、と言われたことを思い出す。
 
そういえば、冬の間は特にビタミンcとっていなかったかもなぁ。
それがローズヒップで補えたのかもしれません。
 
普段の生活の中で、コーヒーが飲みたいなぁ、とか、このごはんには緑茶が合うなぁ、と思うのと同様に、今日はこのハーブティーにしよう、と気軽に思えるようになりました。
(英語でハーブを調べていると、Green Tea が含まれていることが多いんですよ!)
 
 
 
お次は、アレルギー体質の改善に向けて。
 
今日はちょうど、昼夜の体のリズムや、月単位のリズム、そして春夏秋冬のリズムのお話がありました。
東京、ロンドン、札幌と引っ越してみて、一ヶ月くらいで自分では慣れたつもりになっていても、後から振り返ると、本当に体も心も慣れるには同じ季節を2回過ごさないとダメだなぁ、と感じていたので、とっても納得。
 
アレルギーについても、1年かけるつもりで、ゆるゆると取り組んでみようと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です